HERZの3wayバッグについて

TPOに合わせて簡単にスタイル変更、便利な3wayバッグ

バッグには様々なタイプがあり、シーンや服装などTPOに合わせて使い分けている方も多いでしょう。
そんな中、1つのバッグを手提げタイプ、ショルダータイプ、リュックタイプの3通りのスタイルで
使用することができるのが3wayバッグです。

付属のストラップ(紐)の付け替え一つで簡単に早変わりし、
面倒なバッグの中身の入れ替えも不要な点は、3wayバッグの最大の魅力です。
「バッグを変えたらいつもより容量が少なくて入らない」、「昨日使ってたバッグから移し忘れてた」なんて困ることも防げます。

仕事とプライベートで服装に合わせてスタイルを変えるのももちろんですが、軽い時は手提げタイプ、
重い時はリュックタイプで両肩に重さを分散させる、などと
バッグ内の荷物の重さに合わせて持ち方を変えることができるのも3wayバッグの利点です。
その利便性の高さから、学校指定のバッグを3wayタイプにしている学校も多数存在するほどです。

こだわりの素材と技術による革製品工房HERZからオススメの一品

HERZはこだわり抜かれた素材と手作業により、流行に流されない味わいのある革鞄を製作、販売している工房です。
店舗は東京を中心に12店舗展開しており、渋谷と博多の2ヶ所に工房があります。

30数名の職人がいますが、裁断を除いた全作業工程を1つの製品につきそれぞれ1人が担当しています。
革にはできる限り自然の風合いを残した処理が施されており、同じ製品、同じ色味でも天然ゆえ、
手作業ゆえの微妙な違いも生じますが、機械による大量生産には無い手作業による温もりと、
人の目と手による細部へのこだわり、分業制とは違い最初から最後まで
1人の職人が担当することによる製品への深い愛情が製品1つ1つから溢れています。

最初は硬いと感じるかもしれない製品も、使い続けるうちに柔らかく持ち主に馴染んで行く為、
経年による変化を楽しみながら長く愛用できる点ものもHERZ製品の魅力です。
このサイトはHERZの数ある製品の中から、お勧めの3way本革ビジネスバッグについてご紹介するサイトです。